音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

認識の違い~不協和音~

今日も訪問、ありがとうございます。

 

最近は、聞き役に回ることが多くなりました。

キーちゃんと話す時は、私はほぼ聞き役。

今まで(心友に)ずっと私が聴いてもらっていた側だったので、

きっと今は、私が聞き役の番なんだなと思いながら聞いています。

 

昨日は、とある飲み会でした。

女子会というか、ママ会というか、そんな飲み会でした。

企画したのは私。

子供たちの情報を共有したい、ということで企画しました。

私としては、出来る限りの情報を提供したつもりでした。

結果として、不穏な空気感が残る会になりました。

 

何事も経験しないと分からない。

「それはやってはいけません」と言われても、

何がダメなのか分からなければ、やっぱりやってしまいますよね?

 

昨日は、「認識の違い」を物凄く感じていました。

この世の中、いろいろな人がいて、

いろんな価値観持ってて、

いろんな生き方を選択している。

女性って特に、「馬鹿にされる」ことを嫌いますよね。

(まあ、男性も同じだけど)

あと、「自分と同じ価値観でない人を認めない」とかね。

 

いまは、なるべくそのあたりの感度を低く設定してるつもりです。

まあ、次女なんかは必要ないことは「忘れた」といいます。(本当かどうかは判りませんが)

それもありだなと思います。

必要以上に反応しない、耳をダンボにしない。

 

聞き役が多いと、

どうしても負の感情をぶつけられてしまうことが多くなる。

何か対策を練らねば!

 

今日の一枚(グッドタロットオラクルカード)

f:id:tomoko-soprano0511:20170815214133p:plain

敵対意識

自分も他人も受け入れましょう