音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

ハードルを下げること

雨ですね

季節が、一ヶ月ズレているような気がしています。

今日も訪問いただき、ありがとうございます。

 

昨日見た夢は、

物凄くリアルに覚えてて気持ち悪いくらいでした。

 

昔付き合ってた人にずっと追いかけられて、

最後に「もうこれ以上付きまとわないでください、これで終わりです」

と伝えたのをはっきりと覚えていました。

 

昔の出来事に、けじめをつけたかったのかな。

異性と付き合うのは、もうたくさんだな…

 

それと関係があるのか分からないけど、

大きな気付きがありました。

 

私ね、自分の中のハードルがメチャ高いの。

以前も考えたことあると思うけど…

いろんなことに厳しいのだと思う。

 

でもね、子どもたちは、

それをことごとく跳ね除けるの。

当たり前にやる事が、当たり前でない。

こんなことって、実際にあるのか?って思うくらい。

 

そんなことを思いつつ、

自分の行動や言動を反省していたのですが、

やはり神さまは、テストしに来るんだよね…

お試ししに。

 

で、やっぱり怒ってしまうのですが、

それを第三者のように傍観している自分。

 

少し冷静になって、

子どもたちに謝った。

「厳しく言ってごめんね」

 

ふと、前職のパワハラのことを思い出した。

多分私、やられたことと同じことやってると思った。

これやられたら、身が持たないわ。

 

いつのまにか、メチャハードル高くして、

それも無意識に、

だけど、私がコントロールするには何かが足りなくて、

言動による攻撃になってしまう。

 

その子の性格にもよるけど、

従順な性格であれば、

自分を殺して従うだろうが、

流石私の娘達だけあって、

自分の気持ちに嘘をつかず、

身体で反抗しているのだろうと思う…

 

私自身が、そんな育てられ方をされてきた訳じゃない。むしろ逆。

では、何処からそんな育て方が出て来たのかは謎です。

前世の自分なのか、

元々持っている魂の気質なのか?

 

いろんなことに厳しくするけど、

自分の気持ちにムチ打ってまでは出来ない。

 

これが透明なブロックなのかな…

 

生理的に受け付けられないことってありますよね。

私は家の中が汚れてたり、片付いてないと、

気持ち悪くてダメなのです。

いつも潔癖に、なんてことは全くありませんが、

ある一定のラインを超えると怒り出します。

 

生理的に受け付けられないレベルを下げるって、一体どうすればいいのか?

娘たちに対しては、

自分に言い聞かせて行くしかないのかな。

「出来ることをやれれば良い」と。

 

多分だけど、そのハードルを取っ払うと、

全部が解決するような気がするんだけど…

それが、自立になるのだろうね。

 

相手が、明らかに言っても無駄な人には、

初めから期待しないから言わないし、要求もしない。

 

なんとなく掴めて来たけど、

今回はここまで。

 

今日の一枚(パス・オブ・ザ・ソウルオラクルカード)

f:id:tomoko-soprano0511:20180509031544p:image

仕事

つい先日出たばかりですね。

正しい道を歩いていますよ!

 

願いは叶う

凛として強く生きる