音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

心に寄り添ってみる

今日も訪問、ありがとうございます

 

昨夜、abema primeに有本香さんが出てらしたので観ていました。

「まともな議論をぶつけている」と思いました。

土曜日のよるバズだってこうはいかないのに(あれはみのさんのせいだね)

日本も変わって来つつあるんだなと、ノンストレスで観ることが出来ました。

でもやっぱり有本姐さん、ステキです(^_-)-☆

 

今日は「ながせゆかり」さんという方のブログを読ませていただきました。

ツインソウル組です。

すさまじい人生を歩まれてて、そんな文章を読んでいて何となく思った。

 

「私は、特別凄まじい人生なんかじゃない。

しいて言えば、ここ数年は激動の日々だったけど、

でも、それもその事実を知らなければ、傍から見たらただの人だよね。

そんな私に何が出来るのだろうか?」と。

 

私には、これといって特化した才能はない。

でも、好きなことは沢山ある。

歌うこと、弾くこと、書くこと、人と話をすること、勉強すること、育てること、

そして、相方のことが好き。

 

来月は、相方に単独で会えるタイミングが出来たこと、

正直に嬉しかった。

 

時折、悪魔のささやきが降りてきて、

恨みつらみを頭の中でぶつけていますが、

結局は、それって自分をいじめているだけに過ぎないですよね。

 

「自分のこと、誰よりも好きですか?」

って言われたら、まだyesとは言えないものね。

一番好きなのは、相方だから。

まあ、相方も自分も同じだから、

もっと優しくなれたらいいね、自分にも。

 

今度、自分との対話を記事にしてみようかな…

愉しそうだね(*^_^*

 

f:id:tomoko-soprano0511:20170512190222j:plain

 

女は、心に余裕がないと優しく出来ないよね、

お金があって何でも出来る環境と、

お金はないけど、いつも笑ってられる環境と、皆さんならどちらを選びますか?

 

母が言ってました

「今までお金は、無いなりにも何とかなってきた。

だからお金のことを心配したことはない」と。

戦争を経験している人は、やっぱり違います。

私も今、それを体験中。

それでワンコたちや子供たちに笑ってられるならそれでいいやって。

 

きっとその波動、相方にも流れるよねって。

 

カルマの清算って、ながせゆかりさんが体験したようなこと、

相方も体験することになるんだよね、きっと。

いまは、思いっきり心が曇っているけれど、

自分との向き合いは既に始まっていることだから、

これからどんどん課題が押し寄せてくることでしょう。

 

私は霊感とかないし、スーパーヒーラーでもないし、

できるのは、

人の心に寄り添うことくらいかな。

ちゃんと考えて、ちゃんと意見を言って、

ちゃんと話を聞いて、

押しつけがましくなく寄り添えたらいいな。

ゆか里さんのように(*^_^*)

 

想いがシンプルになると、

それだけ願いは叶いやすくなるね。

 

 

今日の一枚(グッドタロットオラクルカード)

f:id:tomoko-soprano0511:20170913013017p:plain

水の3 祝福、活力にあふれている

内なる影と光を抱えながら、

ありのままをお互いに受け入れることを思い出す時です。

(Aceの表示は、多分誤植だと思います)