読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

自分探しの旅

今週末は、混沌とした時間を過ごしております。

いろいろな気づきが多くて、

ちょっと整理できない状態です。

 

それに拍車をかけるように、

前世療法を受けることになりました。

 

私自身、昨年ヒプノセラピーを受けた時に、

何も見えなかったのです。

以前チャネリングした時も、

何も見えませんでした。

完全に何かのブロックがかかっている状態です。

 

やっぱり自分の目で見たい、

一人ひとりの分身さんと、ちゃんとお話ししたい。

私自身の前世を変えていかないと、現世は何も変わらない。

音楽は、絶対に取り戻したい。

相方も絶対だけど。

両方私には、かけがえのないものだから。

 

ツインソウルって、やっぱり自分探しなんですよ。

人は、操作できるものではない。

自分の過去世を浄化すると、

その相乗効果で、周りの関係者が変わることはあります。

祈ることは誰に対しても出来るけど、

浄化や癒しは、基本自分自身に向かってやること。

相手を癒したいと思ったら、自分を癒していくしかないのですよ。

 

f:id:tomoko-soprano0511:20161225015915j:plain

 

昨晩、長女と言い合いになった。

その時、相方の話が出たんだが、

私は相方に対して何時も出てくる言葉がある。

「逃げないで、ごまかさないで、嘘つかないで」

なんです。

 

青山繁晴さん曰く、

学生時代って、とかくいろんなことを刷り込まれる時なんですよ。

同調圧力とか、異質な意見を受け入れない閉鎖性等いろいろありますが、

刷り込みが身に着くまでは、これらのこともメリットはあるのです。

でも社会に出ると模範解答なんてないから、

自分の力で自分なりの答えを導かねばならない。

しかし、大人になっても模範解答の中からしか答えを探せない人がたくさんいます。

いつも誰かの答えにすがって、何時まで経っても自立できない人。

相方もその一人だと思います。

 

私を無視しようとするから、魂が怒っているよ( `ー´)ノ

ちゃんと向き合おうよ、ごまかさず、嘘をつかず。

自分のプライドが許さないのか?

今は私が何を言っても聞いてはくれない。

でもじっと見守って、言うべき時にきちんと言える自分になりたい。

信頼して放置して、道を誤ったら正す。

 

極論、私たち双子の魂だからね、

だからうまく行く、大丈夫さ。

f:id:tomoko-soprano0511:20161220004238j:plain

ゆか里さん作

広告を非表示にする