音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

あるべき姿へと

 

今日も訪問いただき、ありがとうございます

 

一度悲鳴をあげると、なかなか元に戻れない。

心も身体も。

 

お休みでしたので、

文豪ストレイドッグスの4DX2Dへ行って来ました。

私は、太宰治織田作之助が好きです。

どちらかと言えば、織田作かな。

 

その織田作が、

死ぬ直前に太宰に向かっていう言葉

「善も悪も同じなら、人を救う側になれ。

その方が幾分か素敵だ」

f:id:tomoko-soprano0511:20180524005409j:image

(これは、LINEスタンプね)

善も悪も同じって、

すごく奥が深い気がします。

 

それと、旧双黒と呼ばれた太宰と中也。

中也の異能力「汚辱」は、

能力無効化しない限り、

死ぬまで力を出し続ける。

何だかんだ言いながら中也は、

太宰のことを信頼して「汚辱」を使った。

今回の映画のネタバレになるが、

ちょっと中也が良い人過ぎかなぁと思うが、

私にはとても心地よい。

 

私のように、

先を全く読まない人にとって、

あらゆる面で先読みできる人は、

本当にすごいと思う。

(少しは読めよ!って思うけどね)

読まないわけではないが、

私の場合は直感と経験だから、

理路整然と人に説明出来ないし、

読めないものも多い。

 

長年の相棒だから、

お互いの行動が分かってるから、

それを裏切らない関係だった太宰と中也。

格好良かったよ

 

夏になったら、

娘とLupinへ行ってみようと思ってる。

 

f:id:tomoko-soprano0511:20180524012952j:image

 

ズルイ人ってある意味、

善も悪も同じなのかな?

自分を正当化して、他人をコントロールする。

明言を避けるって、

日本人にはよくある事だけど、

ぶつかって生き難くならない為の知恵だね。

 

でもね、

きちんと話さないと、

意思の疎通は出来ないよ。

後から「こんな意図じゃなかった」

なんて言われても後の祭り。

そんな事、後からならどうにでも言える。

 

それより、

伝えるべきことを、きちんと伝えるという責務を果たさずにこれを言われると、

はっきり言って無茶苦茶腹が立つ。

 

それこそ「善も悪も同じこと」

この場合は、人を陥れる側だけどね。

 

この世の中、

必ず二極化されてるから、

両方あるのが当たり前だけど、

なかなか難しいね…

 

今日の一枚(ウィズダムオラクルカード)

f:id:tomoko-soprano0511:20180524022416p:image

二つの世界の狭間で揺れています。

好奇心溢れる心で辺りを見回してください。

 

もう一枚引いてみました。

(パス・オブ・ザ・ソウルオラクルカード)

f:id:tomoko-soprano0511:20180524022839j:image

自然

自分の内側に目を向けてみましょう。

自然があるべき姿へと導いてくれるでしょう。

 

うーむ、

やっぱりパワー不足。

自分を支えるだけで精一杯なのさ。

 

カードを引いた時に違和感が出た時は、

それを気付く為に出て来たものと

認識して良いみたいね。

よく分かったよ、ありがとう。

 

願いが叶う

凛として強く生きる