音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

カメでも、いつかはゴールする

今日も訪問いただき、ありがとうございます。

f:id:tomoko-soprano0511:20180511225546j:image

 

さっき、いつも訪問するブログを読んでいて思ったことですが、

自分のやった行為に対して、

最後まで自信を持とうと。

 

やったことに対して、

結果として噛み合わなかったり、

考え方が合わなかったりすることは、

いくらでもあります。

やり方を修正する必要があればする。

 

でも私は、自分の信念は曲げない。

万人に好かれる必要もない。

私は私。

いろんな勉強もしたし、経験もした。

最大限、相手の立場は尊重する。

でも、引け目を感じる必要はないと思ってる。

それだけのことをやってきたと思ってるから。

 

周りは、比較的ネガティブな発言が多い。

確かに、

経験から心配する気持ちは痛いほど分かる。

それでも、

自分の出来ることを精一杯、謙虚に向き合っているなら、

向き合っている部分を讃えようじゃないか!

 

評価が最低でも、

どん尻でも、

真摯に向き合っているなら、

いつか必ず結果は出る。

 

それより、

自分のことしか考えられないような、

そんな大人にはなって欲しくない。

きちんと物事を正しく判断出来る、

そんな大人になって欲しい。

知らないことは、真摯に受け止めようよ。

「自分の価値観が未熟だった」と。

 

時には私だって、

怒ったり、暴走することもあります。

自分の誤りは、子どもたちだろうと謝る。

 

それもこれも、

青山繁晴さんの生き方に、

物凄くエネルギーを頂いております。

私は、「脱私即的」とまでは行かないけど、

己の野望を持ちつつ、

それが人のためになるのならば、

いくらでも努力する。

自分が持っているハードルも下げて、

少しずつでも、受け入れて行こうと思う。

 

だって、

いくらハードルを下げても、

自分の価値が下がるわけじゃないから。

 

今日の一枚(パス・オブ・ザ・ソウルオラクルカード)

f:id:tomoko-soprano0511:20180511222936p:image

限界や境界などありません。

恐れは手放して、無限大の可能性を信じましょう

 

願いは叶う

凛として強く生きる