音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

チェイサーとランナーと断愛

今日も訪問いただき、ありがとうございます。

  

私は「諦める」と「手放す」の違いをずっと追いかけていますが

ようやくわかって来ました。

「諦めるとは、自我が願いを断念すること。

手放すとは、その自我に囚われないようにする。

目の前の現象を受け入れ、

コントロールしようとするのを止めることが

手放すことであると思う。」

Q&A 8 - 真実の愛『ツインソウル応援プロジェクト』より引用

 

私は近藤みずほさんのブログでいう「7つのステージ」の

第5ステージにようやくたどり着いたところだと思っています。

【Twinray】 ツインレイ♔ツインソウル 7つのステージ | ᏚᎤᏢ♰ᎠᎬᎢ

 

これを以前から知っていたわけではありませんが、

結局のところ、行きつくところへ辿り着いたということです

だからこそ「断愛」が必要だったのです。

 

 ツインソウルでも、そうでなかったとしても、

結局神さまから要求されていることは一緒。

今は、とにかく神さまに全てを委ねて生きる。

「私は、ずっと愛されているから大丈夫」

だから、ヒトの役に立つ生き方をしていこう。

私もう、たくさんの愛をもらっているからね。

 

それともう一つ。

ランナーについての記事を見つけました。

ランナーの想い - 真実の愛『ツインソウル応援プロジェクト』

 

チェイサーもランナーも、

結局はそれぞれに苦しんでいるのは間違いないと思います。

つい、自分ばかりが辛い想いをしていると思い込みがちですが、

それ以上に相手は苦しんでいるのかもしれません。

いろんな思いが流れて来ますが、

ネガティブ思考に負けないで、ポジティブ思考でいれば、

相手にもポジティブなエネルギーが伝わっていくと思います。

それこそが、再会への道しるべとなるのではないかな…

 

チェイサーが追いかけることを手放して、

全てを神さまに委ねることが出来るようになったら、

きっと次のステージへ移行できたのだと思います。

 

今日の一枚(グッドタロットオラクルカード)

f:id:tomoko-soprano0511:20180107000216p:plain

風のエース

変化への強力な力が動いています。

 

今は怖いことがたくさんあるかもしれませんが、

ゆっくりでいいので手放していきましょう。

 

願いは叶う

1クリックお願い致します。


こちらもよろしくお願い致します

www.el-aura.com