音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

潔く切り捨てて

今日も訪問いただき、ありがとうございます。

 

昨日は、久しぶりに朝寝坊しました。

木曜日朝の虎ノ門ニュースのキャスターは、

有本香さんと竹田恒泰さんでした。

 

有本さんが解説したニュースの中に、

「‘’女性‘’ということを武器にするのは止めて欲しい」

というようなコメントがありました。

 

番組終了後、しばらくして降りてきた言葉が、

「いい加減に、ネガティブ感情を止めなさいよ。

いつまでも根に持っていたって、何も変わりはしない。

さっさと割り切って、先へ進むことを考えなさいよ」と、

有本さんの声で、

かなり呆れてられて、説教じみた口調で降りてきました。

 

それと、

「もういい加減冒険するのは止めて、

上手くいくことを考えてもいいんじゃないかな」と。

 

自分でやらないと気が済まないとか、

自分で確かめたいのは良く判るけど、

それが本当に自分にとって幸せなことなのか?

それでも経験したいというなら、

まだまだ成功したくないってことだ。

 

スピリットの力を信じるということは、

流れに逆らわないってことだと思う。

 

今までは、

どうしても違う方へ行きたいという我を通してきた。

これからは、

流れに逆らわず、直感を大事にして、

自分以上になろうなんて思わず、

やれることをやっていく。

 

いつ、カードを引いても、

必ず「願いは叶う」と出ます。

無心になれば、もっと叶いやすくなる。

ネガティブなことばかり考えていたら、

ネガティブな未来になってしまうのは当たり前。

 

女なら潔く割り切って、切り捨てて、

先へ進もうじゃないか

相方の潜在意識は、いつも私の前を歩いている

でも顕在意識は、まだまだ私の後ろを歩いている。

 

相方は「ヒトを許すこと」

私は「待つこと・諦めないこと」

それぞれを学んでいるんだと思う

 

何のために生きているの?

 

過去生から続いている想いに、終止符を打ちたい。

音楽も、相方も。

でも、もう未練がましく繋がろうなんて思わない。

今は何も願かけず、

運命の導くままに歩いてみようと思う。

 

今日の一枚(ウィズダムオラクルカード)

f:id:tomoko-soprano0511:20171124032442p:plain

祝福 

 

また同じカードですね

最近、同じカードが出続けています。

何かが動く出す時なのかもしれません

 

願いは叶う