音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

「諦める」とは、自分を見捨てること

f:id:tomoko-soprano0511:20171022023232j:plain

相方と出逢った当時の私は、

とにかく相方の身の回りのことをやりたかった。

これは前世からの続きなので、

やりすぎだろうが何だろうが仕方ない。

私は楽しかったし、幸せだった。

今もそれを望んでいる。(だから苦しいんだよ)
 
でも相方にとっては、

仕事も、お金も、家族も、自分自身も、

いろんなところのふたが開いてしまった。

相方は、それと向き合うことになり(私も同じだけど)

向き合いきれなくて(時期尚早?)

今も、もがき続けている。(私も)
 

相方に、いろんなことを想う

私を見つけ出してくれたこと(本当にね)

私と付き合う覚悟を組めてくれたこと、

そして、私の傍にいてくれたこと。

ありがとう

本当に感謝してる。

 

心は鉄の扉。

固い岩盤に覆われてて、

きっと、今まで付き合ってきた誰もが、

打ち破れなかったのでしょう。

 

今だって、何をやってもびくともしない。

多分、世界一固い頭と心なのかもしれない。

ブルーローズの竹内さんも、時間がかかるとおっしゃってた。

ヒーリングスペース ブルーローズのブログ|Blog

 

・・・ってことは、

私が手を放すことがまだまだあるってことか。

 

この想いをずっと持ち続けて歳を重ねていくんだね。

60才になっても、70才になっても、

死ぬその時まで

 

極論、

私が繋がることよりも、

相方が生きることに喜びを感じられることが一番だから。

「生きててよかった」って

思える日が早くやってくることを、切に願っています。

 

何億年もの間、

自分の想いを押し殺したまま現在に至る。 

「諦める」とは、「自分を見捨てる」ということ。

 ずっと自分を諦めてきていたからね。

 

酷いことをされたら文句を言うけど、

私は、遠くからじっと見ている。

今の私に出来ることは、

手を放して、離して、離すことだから。

離れていることが、信頼と愛情の証なんだ。

 

今日の一枚(グッドタロットオラクルカード)

f:id:tomoko-soprano0511:20171024020306p:plain

またこのカードですね。

心に静けさを。

自分自身を大切に。

 

何かを抱きしめたい、

相方をとっても愛おしく感じる、

でも近づけば、回避することに依存してしまう。

 

寄りかかりたいけど、

今は相方にとって、

私の気持ちをニュートラルポジションにして無心でいることが、

きっと良いエネルギーとして変換されるのではないかな。

 

今日もお付き合いいただき、

本当にありがとうございました。

 

願いは叶う

f:id:tomoko-soprano0511:20171020002900j:plain