音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

ここにいる

今日も訪問いただき、ありがとうございます。

 

今月2度目、相方に逢えました。

最近、やたら涙もろい相方です。

自分の言葉に酔っているのか、

何かを必死に我慢しているのか、

今回は、後者のような気がします。

何故なら、

とても苦しそうなのです。

安心を求めているのです。

 

ずっと相方の瞳を見ながら話を聞いていた。

でも、何も見えてこないのです。

わたしのほうは、チラ見しかしない。

 

私、相方の仕事に関してかなり提言してきた。

今の改革って、それに則って動いている。

これは気のせいじゃない。

でも私には、感謝の気持ち一つない。

そればかりか、この提言すらなかったもの扱いされているし。

 

私は感謝されたい、普通に。

だって、高いお金を払ってコンサル受けてたって

こんな改革案なんか出てこないと思うもの。

 

多分だけど、自分が感謝されることを許可するとか、

自分に感謝の気持ちを持つとかすると、

きっと相方も、感謝の気持ちが持てるようになるのかもしれない。

 

どうしたら支えられる?

どうしたら苦しみから解放される?

もう気持ちがあふれ出て、

きっと自分では、どうにもならないのかなって。

 

それでも私は、何もせずにここにいる。

どんな姿を見ようとも、

ここにいる。

向こうから手を差し伸べてきたら、

初めて私は、手を差し伸べることが出来るの。

 

内省をして、相方にやってあげたいことを

ひたすら自分にやる。

私という存在は、相方そのものだから。

 

最近、キューってする日があります。

きっと相方が想いを馳せている、

そんな時なのかもしれません。

 

今日の一枚(グッドタロットオラクルカード)

f:id:tomoko-soprano0511:20171009024642j:plain

素晴らしい終わりと、希望に満ちた始まり