音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

第5チャクラのケア

土曜日にFacebookを見ていたら、

第5チャクラについて書かれた記事を見つけた。

以前私は、第4チャクラが詰まっているという指摘を受けたことがあるが、

第5チャクラについては、誰にも何も言われたことがない。

ちなみに第5チャクラとは、喉のチャクラで、

スロートチャクラとも呼ばれている。

(スロートとは浄化のこと)

でも、第5チャクラだけでは開くことは出来ず、

第4チャクラまでが解放されて初めて第5チャクラを開くことが出来る。

そういった意味では、第4チャクラまで解放されたということですね。

しかし、よーーーーく考えてみると、

声が全然解放されていないし、

歌い方が下手だとすぐかれてしまうし、

詰まった感がある時もあるし、

自分自身の解放も出来てない。

この辺を考えると、

きっとこれらすべて、第5チャクラのつまりが原因なのかと思った。

 

なので今朝は、

普段あまりやらない第5チャクラ開放の音を聞いていた。

少しずつ解放していけば、

歌うことへの違和感もなくなるのかなって。

 

どんな歌でも、

きれいな声で、気持ちよく歌いたい。

歌うとすぐに声がかれてしまう現状、

物凄く気分が落ちてしまう。

歌っていて泣いてしまうこともしばしば。

 

それでもね、歌うことが大事なことなんだ。

歌への信頼を取り戻したいから。

同じく、ピアノも一緒。

音楽全般に関して、信頼を取り戻したい。

 

そんな中、喋る声が落ちなくなっている。

ずっと上ポジションにいるんだよね。

わたしは、このポジションでしゃべっている限り、

永遠にしゃべり続けることが出来る。

でもね、耳障りの良い声だから、

遠くまで届いても、うるさいところでは聞こえない、

頭の上を通り過ぎて行ってしまうのです。

 

でも、人に心地よい声で喋っていたいし、

歌っていたい。

私の声は、天使界一の声だから(^_-)-☆

 

今日の一枚(パス・オブ・ザ・ソウルオラクルカード)

f:id:tomoko-soprano0511:20170611235223p:plain

貴方は神さまの一部であり、あらゆる面で美しく完璧なのです