音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

狭間の世界

今日も暑いですね。

昨日は、小学校最後の運動会でした。

暑すぎて途中休息が入ったり、児童席にテントが設置されたりしました。

 

最近、種目に制限が掛かってます。

騎馬戦、組体操、一輪車等。

危険、指導の負担などを理由としています。

ウチの学校は、一輪車以外はやります。

何でもそうだけど、何処までリスクを背負うかだと思う。

特に組体操は、技の難易度が上がる程リスクが上がる。でも、達成感も同じく上がる。数年前までは、かなりの難易度の技も取り入れてましたが、今は区の方針で高さ制限がつき、細かい指導案の提出が必要とされ、かなり緻密な計画が義務付けられてます。先生方は大変です。

 

それでも実行することに意義がある。

それぞれが最大限の努力をする。

子どもたちも学校側も、そして親も。

これが大切なことなのではないかな…

 

私は、このバランスが崩れることが大嫌いだ。

自分を律しないヤツも大嫌いだ。

物事の優先順位が違うんだよ。

私は昨日から、次女以外の家族に対してメチャメチャ怒っている。

いくら家族でも、付き合うことを選択することだって出来るんだ。

 

どうしてもここは許せない部分。

こんなうわべ的なことじゃないくらい分かってるさ。

もっと根本的なことだって。

なかなか決着つけられない私です。

何度も同じことを見せつけられてます。

 

諦めるのか?

進むのか?

f:id:tomoko-soprano0511:20170521191933p:image

Between  worlds 二つの世界の狭間で

一時的に物事が見えなくなっている。

好奇心を持って探求する時

 

カードは正直ですね