音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

過去世の分身たちへ1

私の過去世の歌い手であるLisaへ

 

ご機嫌如何ですか?

今世を生きてるMocoです。

 

今まで、本当に辛かったね。

私も、自分の歌をなかなか肯定出来なくて、本当に辛かった。

相方が、私の歌を認めてくれたおかげで、少しずつ自分の歌を大事に出来るようになりました。

 

Lisa、もう悲しまないでくださいね。

貴女に涙は似合わないから。

 

私、今世でちゃんと音楽と向き合って、

大事に歌っていきます。

相方とも、必ず一緒になります。

 

だから、どうか私の力になってください。

 

どんな勢力がやって来ようと、

絶対に負けない。

諦めないよ、私。

 

貴女の歌を、是非聴かせてね。

大好きよ、Lisa.

 

f:id:tomoko-soprano0511:20170316185554j:image