読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音と癒しと自分らしさ

<ヒーリングスペース音楽の館・別館>  

負から正へ

みなとみらいへ行ってきました。

この時期、思い返されるは辛い思いばかり。

(仕方ないさ)

辛いけど、幸せのエネルギーへ変換することが大事なので、

ちょっと頑張ってみました。

(かなり疲れましたけど)

 

辛いからと言ってそこに留まっていては、何も起こらない。

ちょっと勇気を出して、嬉しかった時の気持ちを思い出す。

これがエネルギー変換

辛かった想いを白いエネルギーに変えて、天にお返しするのです。

 

過去世の癒しも大切だけど、

今現在を生きているので、

現在のつらい記憶こそ、天にお返しするのです。

返せば幸せのエネルギーとして戻って来ます。

これが癒しとなり、生きる活力となるんだなと思います。

 

自分を生きること、

感情を感じきること、

本音を生きること、

 

私も、少しだけ恐怖感が和らいできました。

恐怖感がなければ自分のこと、集中できますよね。

アファメーション始めて、やっとピアノが弾けるようになった。

私にとってピアノを弾くことは、

ネガティブ感情との向き合いなのです。

そのネガティブ感情も、全て天にお返しし、

無の境地が少しずつ増えてきています。

それこそが、自分との向き合いなのです。

 

どんなにカウンセリングを受けても、

セラピー受けても、占いしてもらっても、

全ては、きっかけを作ることに過ぎないのです。

 

最後は、

「自分を許して、認めてあげることなんです。」

どんなにひどいことをしてきても、

いつか学びは終わります。

自分を一生懸命生きていれば、必ず終わります。

どんなに怖くても、

どんなに悲しくても、

どんな罪悪感があっても、

負から正へと、変わっていくのです。

 

私が人との別れがつらいのも、

何億年もの間、

大切な人との別離を繰り返し、

その想いにずっと耐えてきたからだと思います。

 

まだまだネガティヴな塊がたくさんあるけど、

一つずつ丁寧に変換していこうと思います。

f:id:tomoko-soprano0511:20170322204646j:plain

コスモクロックから撮影

 

メッセージはこちらからどうぞ

 

広告を非表示にする